「ドリンカーボット
       パッケージ」

アームロボットを使用したカクテルやお酒を作るドリンカーロボットシステムです。通常店舗で使用するのと同じ6種類のグラスやピッチャーを使用することができます。さらにい、カクテルベースを20本設置できますので、ジュースディスペンサーとの組み合わせで100種類以上のカクテルを90秒で作成可能です。

​6種類のグラス類を利用可能

タンブラー(大)、タンブラー(小)、ワイングラス(小)、ワイングラス(大)、シャンパングラス、割りもの用ピッチャーの6種類を自社開発の回転式ラックにセットすることで、自動でグラスを取得しカクテルを作ることができます。

20本のカクテルベース

​片側10本、左右で20本ものカクテルベースを取り付けることができます。もちろん投入するカクテルベースの量も自由に調整することが可能です。

回転式グラス棚と表示機能付き提供棚

ロボットと連動する回転式グラス棚と商品名やオーダー番号などを表示できる提供棚が付属しています。回転式グラス棚はオーダーが入ると回転しロボットが取りやすい位置にグラスを自動的にセットする棚です。提供棚は8個​のカクテルをストックすることができる提供用の棚で各カクテルは液晶表示版に商品名とオーダー番号が表示されます。

​操作タブレット

システムの起動などの操作は専用のタブレットで行います。メニューも操作可能ですが、メニューは他社のタブレットオーダーなどとネットワークで連携することが可能です。

​さらにカクテルが完成すると、スタッフのウエアアラブル端末なのにお知らせする機能があります。

IMG_2586.HEIC

主な設置要件

外寸   幅1.6m x 奥行2.0 m x 高さ0.9m(設置カウンタの高さ)
電源   ロボット本体と制御PC、回転式グラス棚および提供棚 

      単相100V 1500W

      アイスディスペンサーやジュースディスペンサーはご利用の機械に   よります。

通信    インターネット接続回線

※標準のジュースディスペンサーおよびアイスディスペンサー以外の機器を指定の場合は別途調整費用がかかります。

​※指定のグラス以外のグラスの場合も同様に別途調整費用がかかります。