「配膳ロボットの導入」

二子玉川の高島屋にある三笠会館様が経営されている「THE GALLEY SEAFOOD & GRILL」に配膳ロボット2台を導入いたしました。コロナ禍​において外食産業で非接触・非対面のサービスが求められており、配膳ロボットが注目されております。QBITでもコロナ対策諸リューションとして配膳ロボットの取り扱いを発表させていただいてところのご相談でした。

三笠会館 配膳ロボット Keenon
現地調査から始めます。

配膳ロボットは段差や坂道、通路幅など安全走行にためには環境を確認する必要があります。そのほかににも、ロボットがコースを認識するためのマーカーを張るための天井の材質やテーブルの配置など。必要であればQBITの配膳ロボットを持ち込んで走行テストもできます。

​搬入設置工事

配膳ロボットの走行方式には2種類あります。レーザー方式とマーカー方式です。それぞれ特徴が異なりますので設置場所や運用方法によって選択します。写真はマーカー方式のマーカーを天井に張っている作業です。QBITではマーカーもお店の雰囲気に合わせて目立たないように設置します。

三笠会館 配膳ロボット Keenon
三笠会館 配膳ロボット Keenon
走行路のマッピング

配膳ロボットの走行コースをマッピングします。これらはすべてQBITで作業します。来店されるお客様がロボットと衝突しないように安全なコースを選定し、スタッフオペレーションが円滑に行われるような停止位置など、細かな調整を行います。最終的には実際の運用が始まってからも調整を行います。

運用開始

スタッフへの操作指導や日頃のメンテナンス方法などQBITからお客様へお伝えします。実際の店舗オペレーションに沿った調整を行い、あとは本番運用開始です。来店されるお客様もロボットが運んでくるお料理を楽しんでいただける様子が見られてうれしいですね。

三笠会館 配膳ロボット Keenon

「THE GALLEY SEAFOOD & GRILL」概要


 シーフードやステーキなどの厳選食材のグリル料理とともに、オーダースタイルのサラダバーをご提供。2台の自動搬送ロボットが店内で活躍。「非接触」「非対面」でお客様がオーダーされたサラダをお席までお届けします。


 開店日 : 2020年7月6日(月)

 場所 : 二子玉川駅徒歩2分 玉川高島屋S.C.南館6F

     〒158-0094 世田谷区玉川3-17-1

 名称 : THE GALLEY SEAFOOD &   GRILL by MIKASA KAIKAN

      (ザ・ギャレイ シーフード アンド グリル バイ ミカサカイカン)

 営業時間 : 11:00~22:00 21:00(LO) 

 定休日 : 玉川高島屋の定休日に準じる

 想定価格 : 2500円~4500円 アラカルト1800円~

202584_b32178915d8f4a2d82a6a69c839441bb_mv2.jpeg