• yokota195

【リリース】阪急阪神グループが、QBITロボットサービスを採用

最終更新: 2019年10月30日

ロボットとAIを用いた店舗マーケティングの実証実験を実施


ロボティクス・サービス・プロバイダーの株式会社QBIT Robotics(本社:東京都千代田区、代表取締役社長兼CEO:中野 浩也、以下:QBIT)は、ロボットカフェのパッケージ「&robot café system」 を用いた新しい形態の店舗マーケティング実証実験を11月9日から阪神西宮駅商業施設「エビスタ西宮(兵庫県西宮市)」で実施することになりましたのでお知らせします。

QBITはカフェ業態事業の一環としてUCCグループと共同でロボットカフェのパッケージ「&robot café system」(以下:本パッケージ)を受注販売しており、阪急阪神不動産株式会社(本社:大阪市北区、社長:若林 常夫)と阪急阪神ビルマネジメント株式会社(本社:大阪市北区、社長:出﨑 弘)の2社がこのほど本パッケージを採用することを決定しました。これにより、飲食店経営の有限会社トロワイグレック ラテールグループ(本社:兵庫県西宮市、社長:山本 俊)が運営主体となり、2019年11月9日(土)から西宮駅商業施設「エビスタ西宮」に、Cave de Terre(カーブ ド テール)エビスタ西宮店「カフェロボット」(以下:本店舗)を開店することになりました。QBITは、ロボットとAIを用いた、新たな店舗マーケティングの実証実験を行います。


Cave de Terre(カーブ ド テール)エビスタ西宮店「カフェロボット」店舗情報

 ロボットがお客さまの注文を受け、ドリンクを作り、提供します。店舗周りの状況やお客さまに合わせて話したり踊ったりするなど、楽しい接客を行います。


<店舗情報>

 開店日:2019年11月9日(土)~

 場所:西宮駅商業施設(駅直結)「エビスタ西宮」1F STREET KITCHEN

    〒662-0973 兵庫県西宮市田中町1-6

 名称:Cave de Terre(カーブ ド テール)エビスタ西宮店「カフェロボット」

 営業時間:11:00~22:30

 主なメニュー:ドリップコーヒー、カフェラテ、カフェモカ、あまおう果汁使用いちごオ

 ーレ など

 価格(税込):280~320円


◆採用の背景/理由

阪急阪神グループには、“より早く” “より多く”の集客サービスを行える本パッケージに着目して頂きました。本パッケージは筐体、ロボット、調理機器など必要な機器があらかじめセットされたオールインワンとして提供されるため、筐体設置後わずか数時間で開店可能(一般的なカフェ店舗開店までの準備期間は6カ月~1年間を要す)。遊休スペースを早期に活性化できる点に注目して頂きました。

また、短期的集客施策として、他の商業施設にはない「ロボット」というシンボルが人目をひき、子連れファミリーなど集客増が見込まれ、さらに長期的にも、お客さまに合わせて話しかける接客対応を行うロボットを用いて、幅広い年齢層に支持を受け、リピーター獲得に繋がると期待されています。


◆新たな店舗マーケティングの実証実験

QBITは、本店舗にてロボットとAIを用いた新たな店舗マーケティング手法の実証実験を行います。AIを活用した接客ロボットは、お客さまの性別、年齢、表情などを識別するカメラと連携し、お客さまに適切な話しかけやパフォーマンスを行うよう設計されています。さらに、接客対応後のお客さまのリアクションも識別し、「笑顔」と「売上」を評価ポイントとした成果を学習。ロボット自身の接客スキルを日々向上させます。(AIは、お客さまや状況の特徴点を数値化し学習しており、個人の特定は行いません)

このような「AI」と「ロボット」を用いた仕組みが実店舗において、売上にどのように貢献するか、定量的なデータを取得する予定です。

また、人間による接客よりロボットの接客の方が、来店者が素直な反応を示すと言われており、今までにない消費者インサイトのデータを取得できると考えております。


◆Cave de Terre(カーブ ド テール)エビスタ西宮店「カフェロボット」概要

本店舗は、QBITが開発した「&robot system」を用いています。ロボット、カフェマシン、カウンター筐体をパッケージにしたKIOSKタイプ(参考サイズ 2.4×2.4×2.4m)で、1時間あたりドリップコーヒーなら20杯、カフェラテなら30杯提供可能です。


◆QBIT Roboticsについて

QBITは、ロボットと人が協働する、楽しい社会を目指すロボティクス・サービス・プロバイダーです。飲食業/宿泊業/エンターテイメント業などへの協働型ロボットサービスを手掛けたメンバーを中心に2018年1月に設立されました。提供内容の先進性/ユニーク性から、国内外から多くの注目や期待を得ております。2019年6月には、ロボットカフェのパッケージ「&robot café system」を受注販売開始。現在「Design Fun-tech」をキーメッセージに掲げ、ロボットサービスの普及を加速させています。


◆プレスリリースに関するお問い合わせはこちらからお願いいたします。



※2019年10月29日のプレスリリースより抜粋(本リリースは同日時点での情報)







本内容は、阪急阪神不動産(株)、阪急阪神ビルマネジメント(株)からもプレスリリースとして発出しております。

<阪神不動産(株)、阪神ビルマネジメント(株)プレスリリースはコチラ>  <エビスタ西宮 公式サイトでの告知はコチラ>


620回の閲覧

​株式会社QBIT Robotics

〒102-0093 東京都千代田区平河町1-6-8 

平河町貝坂ビル3階

  • QBIT RoboticsのFacebook
  • QBIT RoboticsのTwitter

© QBIT Robotics, Inc. 2020 All Rights Reserved